Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森 博嗣「フラッタ・リンツ・ライフ」

空に溶けてしまいたい ★★☆☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
なにも欲しくない。誰のためでもない。誰も褒めてはくれない。ただ、飛び続けたい。僕が僕であり続けたい。生きているかぎり。
フラッタ・リンツ・ライフ (中公文庫 (も25-5))フラッタ・リンツ・ライフ (中公文庫 (も25-5))
(2007/11)
森 博嗣

商品詳細を見る
---------------------------------------------

シリーズ4作目。
時系列で言うと、「ナ・バ・テア」、「ダウン・ツ・ヘヴン」の後で「スカイ・クロラ」の前の時期の話。

色々な意味での草薙の苦悩が書かれています。

つい 真剣に読んでしまいました。

なんだかちょっとショック。
草薙・・・ そうだったんだ・・・。 

ああ・・・ちょっと辛いなぁ・・・。sc07

辛いと言ってもそれは私が勝手に辛いと思うわけで・・・
おそらく草薙はそんなことより 
ただ空を飛びたい それしかないんだろうけれど・・・
 
スポンサーサイト

森 博嗣「ダウン・ツ・ヘヴン」

空へ・・・ ★★☆☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
戦闘機に乗ることに至上の喜びを感じる草薙だが、戦闘中に負傷し入院、鬱屈した日を過ごすことに。組織に守られる身になじめないまま
ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)
(2006/11)
森 博嗣

商品詳細を見る
---------------------------------------------

シリーズ3作目。
時系列で言うと、「ナ・バ・テア」の後で「スカイ・クロラ」の前の時期の話です。

前2作と比べると、より現実的な世界で生きる草薙を見ることができます。

美しい空で生きるだけでなく、
人間社会の中での柵に縛られる草薙。

あまり見たくはないというか読みたくない現実かもしれない・・・

いや だからこそ空の美しさが際立つとも言えるんだけど・・・。 jumee☆think1

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。