Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーン・アウル「マンモス・ハンター」

青い目の王子様はどこまでエイラを愛せるのか ★★☆☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
ジョンダラーと洞窟で暮らしていたエイラは、ある日、同種族の狩りの一団と出会う。軽快に馬を操るエイラに彼らは驚き、二人は簇に招かれる。不安と期待を募らせながら、エイラは荷造りをする。
マンモス・ハンター (上) (エイラ-地上の旅人 (5))マンモス・ハンター (上) (エイラ-地上の旅人 (5))
(2005/02)
ジーン・アウル白石 朗

商品詳細を見る
マンモス・ハンター (中) (エイラ-地上の旅人 (6))マンモス・ハンター (中) (エイラ-地上の旅人 (6))
(2005/03)
ジーン・アウル白石 朗

商品詳細を見る
マンモス・ハンター〈下〉 (エイラ―地上の旅人)マンモス・ハンター〈下〉 (エイラ―地上の旅人)
(2005/04)
ジーン・M. アウル

商品詳細を見る
"---------------------------------------------


てっきり児童書だと思って読んでいたんですけれど、

野生馬の谷(下)くらいから、思い切りラブシーンが濃厚になってきましてねぇ・・・。

なんちゅーか、
こんな風に懇切丁寧に真面目に延々とラブシーンを書かれると、
どう受け取ったらいいっていうかなんちゅーか。
うーん、、、ポリポリ、、、 ソ猝ヨ

なんかこう・・ハーレクイーンロマンスみたい?
といってもハーレクイーンロマンスは読んだことがないけど うーん。
まあでもロマンティックな感じはあんまりしないからちょっと違うかなぁ。
まあなんだかわかんないけど。
なんかすごいぞ。 

まあ なにはともあれ

ジョンダラー以外の人と出会いしばらく一緒に暮らすことになるエイラ。

ああーエイラ!そんな事まで言っちゃうと ああしゃべりすぎ

ジョンダラーと一緒にエイラを止めたくなっちゃうほど、相変わらず何事にも引かずに立ち向かってゆくエイラなのでした。


それにしても ここまで読むのも長い道のり。
ちょっと息切れしてきたのでエイラとはしばしのお別れです。 
スポンサーサイト

ジーン・アウル「野生馬の谷」

王子様登場!・・・   ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
時代は紀元前3万5千年ころ。大地震で両親をなくし、孤児となったクロマニオン人の少女エイラは、ネアンデルタール人の一族に拾われる。種族の違う彼らから見れば、醜い異形の子であるエイラは、さまざまな差別やカルチャーショックにみまわれながらも、まじない師のクレブと薬師であるイーザの庇護のもとに育てられ、やがて一族の一員として認められる。エイラが成長するにつれてそのクロマニオンの特性は顕著になり、一族のなかの反感と憎悪は強まっていく。その急先鋒である族長の息子との間に、混血の子供ダルクも生まれるが、ついにイーザもクレブも死をむかえ、後ろ盾を失ってしまう。わが子の叫び声に後ろ髪を引かれながらも、自分と同じ種族を求めて、エイラはひとり旅立っていく。
野生馬の谷〈上〉 (エイラ―地上の旅人)野生馬の谷〈上〉 (エイラ―地上の旅人)
(2004/11)
ジーン・M. アウル

商品詳細を見る
野生馬の谷〈下〉 (エイラ―地上の旅人)野生馬の谷〈下〉 (エイラ―地上の旅人)
(2004/12)
ジーン・M. アウル

商品詳細を見る
"---------------------------------------------



いよいよエイラの旅がはじまりました。

ネアンデルタール人の世界が中心だった一巻からはガラリとかわって、
クロマニヨン人の世界からの話になっていきます。

なんですかねぇ・・・。

クロマニヨン人のネアンデルタール人への蔑視がすごいです。 マジですか

やっぱりあれかなぁ。
ネアンデルタール人が絶滅してしまったのには、クロマニヨン人も関係してるのかなぁ と想像したりしてゾッとしてみたり・・。 

ということで、 
これから先エイラが歩む運命は更に過酷であることは必至。
どうなるエイラ。
がんばれエイラ。

エイラがね 1人でも前向きにがんばっていく姿はいいですね。

どんなに泣いても泣いても消えない現実。
エイラはそこから逃げないんですよね。
逃げてもどうにもならないことを知っているから。

うーん 辛いなぁ。 sc07

ジーン・アウル「ケーブ・ベアの一族」

愛すべきネアンデルタール人 ★★★★

"------- あらすじ 出版社より --------------------
全世界3500万ヒットシリーズ、完訳で登場!
3万5千年前、クロマニヨン人の少女が、ネアンデルタールの一族に拾われる。29カ国で翻訳され、最古のヒロイン「エイラ」の名で読者を魅了した壮大な愛の物語が、初の完訳本で日本に上陸!
ケーブ・ベアの一族 (上) (エイラ-地上の旅人 (1))ケーブ・ベアの一族 (上) (エイラ-地上の旅人 (1))
(2004/09)
ジーン・アウル大久保 寛

商品詳細を見る

ケーブ・ベアの一族 (下) (エイラ-地上の旅人 (2))ケーブ・ベアの一族 (下) (エイラ-地上の旅人 (2))
(2004/09)
ジーン・アウル大久保 寛

商品詳細を見る
"---------------------------------------------



勝間 和代「効率が10倍アップする新・知的生産術」 でおすすめされていた本を読むぞ!週間その2 jumee☆biceps1


ちなみに勝間さんは 英語版CD「エイラ-地上の旅人」で聴いているらしいのですが、
もちろん私はそんなものが聴きとれるわけもなく
地味に日本語訳の本で読ませてもらうことにしました。 sc06


クロマニヨン人の少女が、ネアンデルタールの一族に拾われる。

すごい。

クロマニヨン人ネアンデルタール人の話だなんて
それだけで すごすぎるじゃありませんか。

そもそもクロマニヨン人とネアンデルタール人って時代がかぶって存在していたんだっけ・・・。
素朴すぎる疑問を抱きつつ そそくさとWikipediaで調べるところから読んだ私。

おもしろいです。

上下二巻 週末一気に読んでしまいました。

他に今読んでいる本が「いじわるな遺伝子」ということもあって、
「生き残るのは強い者でも賢い者でもない、変化するものだ」
というダーウィンの進化論を頭に浮かべながら読んだりしたのですが、
そうなんだなぁ きっとそんな風にして滅びるものは滅び
生き残るものは生き残っていったんだろうなぁ と想像してしまいます。

もちろんですが、エイラがいい子なんです。
そのエイラを育ててくれるファミリーがいい味だしているんです。

そして滅び行く運命が見え隠れするネアンデルタール人。 
ちょっと切ないです・・・。



さて 最後のページを読んでビックリしてしまいました。

え・・ここで終わり?

それもそのはず
これはシリーズ1作目。
2作目「野生馬の谷」上下
3作目「マンモス・ハンター」上中下
4作目「平原の旅」上中下
5作目「岩の隠れ家」上中下
と続き
そして まだ途中だというじゃありませんか。


そんなに楽しめると思えばうれしいことだけど、
いやはや長い戦いになりそうだ・・・。 ソ猝ヨ

斎藤美奈子「趣味は読書。」

お金を出しても読みたい書評   ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
ベストセラーなのに、読んでいる人が周りにほとんどいないのはなぜか?今まで誰もが気づきながら口にしなかった出版界最大の謎に、気鋭の文芸評論家が挑む。
趣味は読書。趣味は読書。
(2003/01)
斎藤 美奈子

商品詳細を見る
"---------------------------------------------



勝間 和代「効率が10倍アップする新・知的生産術」 でおすすめされていた本を読むぞ! 週間その1 jumee☆biceps1

影響されやすい私は、早速勝間さんお薦め図書を読んでみました。
まずは読みやすそうなところで「趣味は読書。」。

「大河の一滴」からはじまって「鉄道員」、「買ってはいけない」だの「チーズはどこへ消えた?」から「世界がもし100人の村だったら」まで41冊のベストセラー本の書評が読めます。(私が全然知らない本も10冊くらいありましたけど)
1999年7月から2002年10月までに「月刊百科」で連載されたというものなので、ちょっと前のベストセラーですけどね。

おもしろいです。

何がすごいって 趣味は読書という何てことはないタイトルなのに、
バッサバッサと思いっきり切りまくってるのがすごいです。ネタバレ満載だし・・。

タレント本みたいにタイトルだけは知っているものも、しっかり斎藤さんが紹介してくれてます。

そしてすっかり読んだ気になって、 
ああやっぱり読まなくていいやぁ って気持ちにしてくれます。  (^^;。 
だって今後も読む予定はないけれど、内容だけはちょっと知りたかったんだもん。jumee☆shy1

まあ、実際自分で読めば違う感想を持つかもしれないし、
斎藤さんの論評がそれでいいのか悪いのかは別として。
偏りがちな自分の考え方を矯正するためにも こういう本は必要ですね。


たとえば「世界がもし100人の村だったら」はこんな風に語られています。


   33人のキリスト教徒と19人のイスラム教徒なら話しあいも可能だろうが、
   実際にはそういう人が億単位でいるから争いになる。
   世界の把握に必要なのはパーセンテージではなくむしろ実数なのである。



当時私はこの話を知って、まるで世界がちょっと見えたような気がしました。
でもそれは小さな箱庭を眺めて、見える見えると満足していただけにすぎなかったんだなぁと・・・今更ながら思うのでした。 jumee☆think1

勝間 和代「効率が10倍アップする新・知的生産術」

Give & Give & Give & Give & Give なんだ! ★★★☆

"---------------------------------------------
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る
"---------------------------------------------


勝間 和代さんの本を読むのは、お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書) に続いて2冊目。

この人の本を読むと、それだけでなんだかすごく知的になったような気がしますね。(^^;

そもそもダイヤモンド社の本なんて、
こ難しそうで私には無縁かっぱだと思っていたんですけども、
読んでみたら すごーく集中して熱心に読めてしまいました。
経済やら何やらに素人な私でも理解しやすいように、わかりやすーく書いてくれてます。

勝間さんのパワーが本中に溢れているようで、
なんだかすごくお仕事やる気まんまんモードになれちゃいましたよ。
すごいなぁー。

内容云々よりも、
なんていうんでしょう・・、
悩んでる暇があったら 何か出来る事を探して何かを生産していこう!って気持ちになれるっていうのかなぁ。
見習いたいですねー。勝間さんのような生き方。

こんな風にパワフルな女性、大好きです。




ということで さて、

さて?

フレームワーク力とは何ぞや?。

具体的にイメージできない・・・。
また何か読んで調べなくちゃいけないなぁ。

わからないことが多すぎて いちいちつまずいてしまう自分が
ちょっと哀しいブランなのでした。 (--;

ムム…

ヴェルナー・ヴェーバー, 浦沢 直樹 「もうひとつのMONSTER」

「MONSTER」を読んだなら是非これも ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
1995年から2002年にかけて「ビッグコミックオリジナル」誌上で連載され大反響をよんだ『MONSTER』に関するノンフィクション「風」読みものである。2000年のある医院での惨殺事件を発端に、ヴェルナー・ヴェーバーというジャーナリストがヨハン・リーベルト事件の謎を「取材」する、という体裁で、現地の写真や資料を差しはさみながら進行していく。もちろん答えは明白であるのだが、最後まで本書がフィクションなのかノンフィクションなのか、はっきりと記述されることはない。
もうひとつのMONSTER―The investigative report (Big comics special)もうひとつのMONSTER―The investigative report (Big comics special)
(2002/06)
ヴェルナー・ヴェーバー浦沢 直樹

商品詳細を見る

"---------------------------------------------

これはよくできた小説ですねー。
だからといって「MONSTER」を読まずしてこれだけを読んでも話にならないとは思いますが、
関連本としては 最高の出来じゃないでしょうか。

浦沢 直樹による登場人物のスケッチもあるので、
「MONSTER」を思い出しながら読めます。

まるでこの事件が本当にあったかのようなリアルな書き込み。

迫りくる恐怖。


「MONSTER」を読んだならこれは読むべしですよ! 

読むべし 読むべし! jumee☆peace1

訃報:氷室冴子さん51歳

あああ 

・・・ショック。

氷室冴子さんが亡くなられた。


私の大好きな大好きな作家さんの1人。 


以下 Wikipedia より--------------

白い少女たち  1978年
さようならアルルカン  1979年
クララ白書  1980年
クララ白書ぱーとII  1980年
恋する女たち  1981年
アグネス白書  1981年
アグネス白書ぱーとII 1982年
雑居時代  1982年
ざ・ちぇんじ!  1983年
シンデレラ迷宮  1983年
少女小説家は死なない!  1983年
シンデレラ ミステリー  1984年
なんて素敵にジャパネスク  1984年 ~
なぎさボーイ  1984年
蕨ヶ丘物語 1984年
多恵子ガール 1985年
ヤマトタケル 1986年
北里マドンナ  1988年 のち文庫
冬のディーン 夏のナタリー1 1988年
冬のディーン 夏のナタリー2 1989年
冬のディーン 夏のナタリー3 1993年
レディ・アンをさがして  1989年
碧の迷宮 上  1989年
いもうと物語  1991年 のち文庫
ターン―三番目に好き  1991年 のち文庫
銀の海 金の大地シリーズ 1-11  1992年-96年
海がきこえる1-2  1993-95年

----------------------------------------



こうしてあらためて見ているとほとんど読んでるんだ 私・・。
みんなみんな大好きでした。
なぎさボーイに 多恵子ガール。
なんて素敵にジャパネスク。
懐かしいなぁ。

「碧の迷宮」は、終に未完のままなんですね・・・・
下が出版されるのを楽しみに今でも持っているのに・・・
寂しいです。

51歳だなんて 若すぎますよ。
本当に残念です・・・・。


いままで沢山の素晴らしい小説をありがとうございました。



心よりご冥福をお祈りいたします。


「学校では教えてくれない人生に役立つ11のルール」


ビル・ゲイツのスピーチ「学校では教えてくれない人生に役立つ11のルール」

こちらで紹介している11のルール

なるほどー と納得のお話です。 顔

浦沢 直樹「20世紀少年」「21世紀少年」

なんだろう この惜しい感じ・・・  ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
(2007/09/28)
浦沢 直樹

商品詳細を見る
"---------------------------------------------



8月に公開される映画、「20世紀少年」 映画公式ホームページ の予習のために読みました。

『20世紀少年』が全22巻、『21世紀少年』上・下巻の2巻

ものすごくおもしろかった。

でも長い・・・。
長すぎる。
途中からよくわからない。

途中まではものすごーーーくおもしろくて一気に読めたのに。
心臓が飛び出るほどビックリするところもあったりして・・・。

でも 
途中から力つきました。

誰・・・
この人誰・・・。  ソ猝ヨ

・・・


まあそれにしても、 
よくこんな話を考えつきますねー。
その点については感心するばかり。

すごいなぁ。

映画のキャスティングは原作の登場人物のイメージぴったりですねーー。
あまり過剰に期待しちゃいけないと思いつつ 
やっぱり期待しちゃうなぁ~。

映画では どんな風に決着つけるんだろう。
原作のままじゃ なんか嫌だなぁ 私としては。
いくらなんでも 訳わかんないし。

もうちょっと納得できる形でまとめてほしいものかもですだ。

沼田 まほかる「九月が永遠に続けば」

なんだか怖かったなぁ ;;; ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
最愛の息子が失踪した直後、愛人の男が事故で死んだ。もしかして、息子が殺した…? 亡霊のように現れる過去の絆。第5回ホラーサスペンス大賞受賞作品に加筆して単行本化。
九月が永遠に続けば九月が永遠に続けば
(2005/01/26)
沼田 まほかる

商品詳細を見る
"---------------------------------------------


普通にサスペンスだと思って読んでいたら
なんだかものすごくゾッとする怖い話でした (涙、、、sc07

なるほど。 
ホラーサスペンス大賞な訳ですね。

ゾッとするような 気分が悪くなるような話でもあるんだけれど、
ちょっと笑ってしまった。

主人公が深刻に深刻に追い詰められていくほどに、
どうにもこうにも、臭いまで漂ってきそうな人間臭い服部さんに
ほっとするやら呆れるやら。

素晴らしいよ服部さん
こうでなくちゃ人間は生きていけません。 ひよこ

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。