Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼田 まほかる「九月が永遠に続けば」

なんだか怖かったなぁ ;;; ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
最愛の息子が失踪した直後、愛人の男が事故で死んだ。もしかして、息子が殺した…? 亡霊のように現れる過去の絆。第5回ホラーサスペンス大賞受賞作品に加筆して単行本化。
九月が永遠に続けば九月が永遠に続けば
(2005/01/26)
沼田 まほかる

商品詳細を見る
"---------------------------------------------


普通にサスペンスだと思って読んでいたら
なんだかものすごくゾッとする怖い話でした (涙、、、sc07

なるほど。 
ホラーサスペンス大賞な訳ですね。

ゾッとするような 気分が悪くなるような話でもあるんだけれど、
ちょっと笑ってしまった。

主人公が深刻に深刻に追い詰められていくほどに、
どうにもこうにも、臭いまで漂ってきそうな人間臭い服部さんに
ほっとするやら呆れるやら。

素晴らしいよ服部さん
こうでなくちゃ人間は生きていけません。 ひよこ

コメント

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。