Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

垣根 涼介 「ボーダー―ヒートアイランド〈4〉」

ばんざ~い ★★★☆



"------- あらすじ 出版社より -------------------------
ボーダー―ヒートアイランド〈4〉ボーダー―ヒートアイランド〈4〉
(2010/04)
垣根 涼介

商品詳細を見る

渋谷でのあの事件から3年。チームを解散し、別の道を歩み始めていたアキとカオル。ところがある日、カオルは級友の慎一郎が見に行ったイベントの話を聞いて愕然とする。それはファイトパーティーを模したもので、あろうことか主催者は“雅”の名を騙っていたのだ。自分たちの過去が暴かれることを恐れ、カオルはアキに接触するが―。
"---------------------------------------------




文庫化まで待てず買った、大好きなアキシリーズ新刊です。

そして予想通り、
相変わらずおもしろいです~。




アキと言えばカオルだった。

そのカオルが、あれからどうしていたのか、
はあれからどうなったのか。

話の展開も登場人物も、
相変わらずキャラの魅力もたっぷり詰まってます。

「午後のルースター」の慎一郎も登場するんだから、
垣根ファンには堪りません。

そのうち、このシリーズと
「君たちに明日はない」シリーズまで絡んじゃったりしてね。


ま、それは冗談として、どうだろう、そろそろ
新作は書かないのかな?

ワイルド・ソウル並の気合の入った長編を読んでみたいですね~。

垣根さん首を長ーーーくして待ってます。


コメント

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。