Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-石田 衣良 「赤・黒―池袋ウエストゲートパーク外伝」

長編もいいかもだ ★★☆☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------

一時間で一億円の大博打。池袋のカジノ売上金強奪。襲撃成功。ところが、金を横取りされて…。怒りと誇りが男を這い上がらせる。

赤(ルージュ)・黒(ノワール)―池袋ウエストゲートパーク外伝 赤(ルージュ)・黒(ノワール)―池袋ウエストゲートパーク外伝
石田 衣良 (2001/02)
徳間書店
この商品の詳細を見る

"---------------------------------------------

外伝なのでマコトの登場はありません。
出てくるのはタカシがちょっと 主にサル。
それでも結構おもしろかった。
池袋ウエストゲートパーク本家のほうは短編集なのでこういう長編が読めるのはうれしいですね。

ってことで中身の話。
宝くじだって滅多に買わない私には、身を滅ぼすほどどっぷり浸かってるギャンブラーの気持ちっていうのは計り知れないものがありますけれど、
石田さんの場合負け組の人の書き方が好きだなぁ。

マコトなんかもそうだけど、かっこいい主人公じゃなくてダメっぽいところも含めていい塩梅に魅力的だと思う。
中途半端な奴がたまに見せる真剣な姿。そのあたりの普通っぽさがよかったな。

コメント

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。