Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-畠中 恵「しゃばけ」

かわいい話だなぁ~ ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より ----------------------------------------------------
大店の若だんな・一太郎は、めっぽう体が弱い。
なのに猟奇事件に巻き込まれ、仲間の妖怪と解決に乗り出すことに…。大江戸人情捕物帖。

しゃばけ しゃばけ
畠中 恵 (2004/03)
新潮社

この商品の詳細を見る

"-----------------------------------------------------------------------------

女性作家ならではという感じの なんとも優しくてかわいい話。

こういうジャパニーズファンタジー時代物もあったんですね。
知らなくてものすごく損してましたよ私。

ファンタジーってあまり読まないんですけど、この”妖”の世界はいいなぁ~。

妖怪の話っていうと 京極夏彦くらいしか想像できなかったもんだから、もうちょいダークな感じの話かなぁと想像していたんですけどねぇ。これはうれしい予想外。
いいな いいな いいな~。

何がこんなにいいのか今はうまく説明できないけれど、2作3作とシリーズを読み続ける毎に具体的に見えるものがあるのでしょう。
最新作は6作目。まだこれから5作もあるなんて最高に楽しみだ。

コメント

Re: タイトルなし

おもしろいですよね!
そしてTB、いつもありがとうございます~♪

再読でしたけど、面白かったです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

トラックバックURL
大店の若だんな・一太郎は、めっぽう体が弱い。 なのに猟奇事件に巻き込まれ、仲間の妖怪と解決に乗り出すことに。 再読。可愛い鳴家、犬...

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。