Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海堂 尊「ナイチンゲールの沈黙」

次に期待してみよう ★★☆☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
第4回『このミス』大賞受賞作、25万部突破のベストセラー『チーム・バチスタの栄光』に続くメディカル・エンターテインメント第2弾!
バチスタ・スキャンダルから9ヵ月後、愚痴外来田口&ロジカル・モンスター白鳥コンビが帰ってきた!

ナイチンゲールの沈黙 ナイチンゲールの沈黙
海堂 尊 (2006/10/06)
宝島社

この商品の詳細を見る

"---------------------------------------------

全開の『チーム・バチスタの栄光』では、医療現場の重たさと田口&白鳥のドタバタコメディぶりの対比がいい塩梅でおもしろかったんですけれど、
今回はドタバタコメディ味がちょっと強いかな。
扱っている素材は悲しいものなんだけど・・・。 重みがないというか・・・うーん。絵文字名を入力してください

ミステリーとしてもどうだろう。
たいして難しい謎解きではないと思うし ミステリー要素を期待して読むにはおすすめできないかもだ。

それでも田口&白鳥コンビはまた読んでみたいなぁと思うくらいにはおもしろかったです。
次に期待。

コメント

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。