Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-石田 衣良「池袋ウエストゲートパーク」

ドラマを思い出しながら ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より ----------------------------------------------------
刺す少年、消えた少女、潰し合うギャング団。今夜も転がり込むトラブルを退屈しのぎに池袋を駆け抜けろ!躍動する青春ミステリー

池袋ウエストゲートパーク 池袋ウエストゲートパーク
石田 衣良 (2001/07)
文芸春秋

この商品の詳細を見る

"----------------------------------------------------------------------------

おもしろいなぁー。

こんなに甘かないだろう?
うまくいきすぎじゃないかぁ?
なんてことを思わなくもないけれど、
とりあえず読みやすいからよしとしよう。

一人称で短編集でミステリでハードボイルドっていうのは初めて読むタイプかもしれないんだけど、
なんかこう 個性的にした赤川次郎のハードボイルド版みたいに軽く読みやすくてよいですね。

7年前になるんだ あのドラマ。本当におもしろかったなぁ。
長瀬智也、窪塚洋介、加藤あい、坂口憲二、山下智久、妻夫木聡、小雪、佐藤隆太、阿部サダヲに渡辺謙もいた。 

でもあの時はクドカン脚本ばかり目がいって、原作があったこともなぜか知らなかった私・・・。
垣根 涼介のアキシリーズを読んだ時、ふと思い出して図書館で予約。1巻を読んでみたら期待通りにおもしろかったので 一気に予約を入れておいたからしばらくは立て続けに池袋ウエストゲートパークを読み続けることになるんだけれど、順番通り借りれるか ちょっと心配ね。

そうそう、この小説を読んでいたらなんとなくドン・ウィンズロウ の「ストリート・キッズ」を思い出して、久しぶりに調べてみたら いつの間にかシリーズ最終巻「砂漠で溺れるわけにはいかない」が出ていたんですね・・・しかも去年・・・知らなかった。 
予約しなくっちゃ。

コメント

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。