Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高嶋 哲夫「ミッドナイトイーグル」

こんな事が起きないことを祈るばかりです ★★☆☆

"------- あらすじ 出版社より --------------------
国を、家族を救うため 闘え!
米ステルス爆撃機が北アルプスに墜落、搭載物をめぐって日・米・北朝鮮の男たちの死闘が始まった。胸を熱くさせる国際謀略ミステリ
ミッドナイトイーグル (文春文庫)ミッドナイトイーグル (文春文庫)
(2003/04)
高嶋 哲夫

商品詳細を見る

"---------------------------------------------

読みながらまず頭に浮かんだのは真保裕一の「ホワイトアウト」。
そして福井 晴敏の「亡国のイージス」でしょうか。

その二作の方が読みやすさという点では上だと思うのだけれど、
「ミッドナイトイーグル」の本来のスケールの大きさには敵わないんじゃないのかな。

ただ私にはその本来のスケールの大きさが汲み取れなかったのが残念なところ。
なぜ汲み取れなかったと感じたのかというと、
”あのラスト”なのにそれほど感情移入ができなかったことによるんですが、sc06
こればっかりは向き不向きによりますよね・・・。

ということを前置きしつつ、
冒険小説が好きな方にはおすすめの作品。

それにしても、こういう小説を読む度にゾッとしちゃうなぁ。 
感想まで淡々と神妙な感じになってしまうじゃないか jumee☆think1 
こんなことはどこまでも小説の中だけの話であると信じたい。ムムム

ちなみに映画『ミッドナイトイーグル』の方は11月23日に公開。

コメント

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

トラックバックURL
「ミッドナイト イーグル」★★★ 大沢かたお、玉木宏 主演、竹内結子 、吉田栄作 出演 成島出 監督、2007年、131分 公開3週目に入った作品をやっと見た、 以下は内容に触れてますので、 未見の方はご注意下さい。 北アルプスに落下した 米軍のステルス...

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。