Blanc Casse

本のこと 映画のこと そして色々なこと

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-垣根 涼介「サウダージ」

バカ女とバカ男 でも憎めないのが魅力かな ★★★☆

"------- あらすじ 出版社より ------------------------------------------------
故郷を忘れ、過去を消した。誰にも打ち明けなかった。かつての仕事仲間からも追放された。
一人になった。そんなときに出会った。コロンビアから来た金髪の出稼ぎ売春婦、DD。
わがままで、金に汚い。道ばたに十円でも落ちているとすぐに拾おうとする。気分屋で、アタマも悪い。どうしようもない。
そんな女に、何故かおれは惹かれてゆく。引き摺られてゆく。
"---------------------------------------------------------------------------

「ヒートアイランド」「ギャングスター・レッスン」から続くアキ・シリーズ三作目。

おもしろいな~。

恋しちゃったアキなんか 何っちゅーかもう。

好きな女にはつい甘くなっちゃったりして、
そういう人間らしさだったり優しさだったり

裏社会でもどんな社会でも
それがなくちゃ 生きている意味がないのかもしれないなぁ。

コメント

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。